東光鉄工株式会社
会社概要 製品案内 部門案内 採用情報 お問合せ 関連会社 リンク
 HOME > 部門案内 > 精密事業部
部門案内
精密事業部
【お問合せ】 
TEL0186-48-5876 FAX0186-48-5878
(代表) seimitsu@toko-akita.co.jp
(営業担当:藤田) fujitam@toko-akita.co.jp
 ISO9001認証取得  

| 部門紹介 | お問合せ | 技術開発事例 |主要設備 

 フィルム・粘着シート材打抜き金型、プレス金型全般技術でエレクトロニクス製品製造技術を陰で支えております。
 データ通信、CAD/CAM、最新鋭NC加工技術を駆使して、高品質・高精度・高技術・短納期という 市場ニーズに応えるべく技術深耕・開発を続けております。
フィルム・粘着材加工金型技術を最も得意とし、抜型・曲げ・絞りや順送型・複合型のご提案で高精度・高品質・高効率ニーズに応えております。

 ■取扱製品・特化技術
 ・フィルム・粘着シート材打抜き金型
 ・フィルム材順送金型
 ・フィルム材冷間絞り
 ・ハーフカット&穴抜コンビネーション金型
 ・医療ゴム栓抜き金型
 ・各種ハーフカット刃型
 ・冷却QDCシステム
 ・冶工具部品製作
 ・プレス金型全般 
 ・マルチホルダー金型 
●詳しい製品情報は、「技術開発事例」をご覧下さい。

【フィルム・粘着材 コンビネーション金型技術】

 携帯電話他IT機器向け電子部品に多用されるフィルム材・粘着シート材の打抜き金型技術をメイン技術としており、トムソン・ピナクル・彫刻刃型でのハーフカット抜きとパンチ抜きを組み合わせたコンビネーション金型で高品質、高精度な加工品への技術提案させて頂いております。
   
【医療ゴム抜き金型技術
 
 ソフト材抜きを得意とした金型技術の応用展開として、医療用ゴム栓や各種工業ゴムの精密抜き金型技術を提供しております。

 特殊抜きアンダーカットや数百個多面付け金型等にも技術対応しております。
   
【フィルム材冷間絞り金型技術】
 
 リチウムイオンバッテリーやキャパシタ、各種絶縁カバー備品向けにアルミラミネートフィルムや各種フィルム材、常温での張出し成形金型技術や抜き技術と組み合わせた順送型金型技術のご提案をしております。
 生産性の大幅な改善とコストダウンを可能としお客様のニーズに対応しております。
   
【オーダーメードQDCダイセット】

 各メーカープレス機に向け自由設計でQDCダイセットを設計製作し金型の標準化・段取り時間削減等省力化へご提案致します。
   
【マルチホルダー金型】(特許取得済み:特許第4009614号)

 ピナクル刃・彫刻刃・トムソン刃とパイロット穴抜きを簡単に組み合わせて多工程抜き製品の試作立ち上げで大幅な省力化と標準化を可能にできる様、開発した金型です。
   
【粘着テープ向け非粘着技術】

 金型を冷却(−10℃まで可能)し粘着材付着を低減させるQDC金型冷却システムをご提案しております。
   
【精密加工技術】

 データ通信からCAD/CAM、最新鋭NCマシンを駆使して入り口から出口まで高品質・高精度生産をシステム化しております。
a

サイトポリシー
Copyright 2005-2010 TOKO group all right reserved.