東光鉄工株式会社
会社概要 製品案内 部門案内 採用情報 お問合せ 関連会社 リンク
 HOME>部門案内>TOKOカーポート>耐久性実験
TOKOカーポート  お問合せは、ベンダ事業部まで

【 耐久性試験 】
@試験方法・概略
 ■使用氷塊  32s、16s、8s
 ■落下方法  デッキプレス中心付近に高さ15m及び30mより氷塊を落下させる。
 ■供試体   デッキプレート、ハイテンボルト接合(F8T)
 ■供試体の大きさ  2000mm×20000mm
 ■各氷魂で実施し変型・突き抜けを確認し、突き抜けなければ合とみなす。
   ただし、変型がある場合が、どの程度の変型なのか結果に記録する。
   
 氷サイズ/8キロ 氷サイズ/16キロ  氷サイズ/32キロ 

A試験結果  
【高さ15m】
 氷塊 突き抜け  変形  合否 
8キロ 無し 無し
16キロ 無し 無し
32キロ 無し 無し
【高さ30m】
氷塊 突き抜け 変形 合否
8キロ 無し 無し
16キロ 無し 無し
32キロ 無し 有り
 ※変形:32キロによる試験で変形が見られるが接合ボルト間500mmで変形が止まっている
30m落下試験/8キロ 30m落下試験/16キロ 30m落下試験/32キロ 
     
 
  
 TOKOカーポートへ戻る
Copyright 2005-2010 TOKO group all right reserved.